top of page

大豊産業株式会社

得意分野

大豊産業株式会社のイメージ

お客様の「ご要望」にトータルにバックアップ

1949年の設立以来、豊富な実績を積み重ねてきました。GX、DXをはじめ自動化システムなどのビジネスにも注力し、設計~製作~保守までワンストップサービスの体制を確立しております。


FA装置、専用機の開発

当社が最も得意とする専用機の開発。それはカタチの無いところから、オンリーワンのシステムをつくることと同義です。単に知識があるだけでは意向を反映させることができません。私共の経験と実績を持ってお客様のニーズに応える自動化システムを提供します。


Robococco自立走行型ゲージ監視システム

鶏舎を自動巡回するロボットが巡回し、可視光カメラとサーモカメラによるAI解析で死亡鶏を早期発見し採卵効率(腐敗卵流出防止)を向上させます。AIによる画像の1次判定、サーモカメラによる2次判定を実施し、高い検出精度を実現します。


ハンドヘルド型3Dスキャナ、スキャニング業務

誰でも簡単に対象物の3Dデータを取得できるハンドヘルド型の3Dスキャナです。取得点群データは対象物の形状を基にリアルタイムで合成処理が行われるため、スキャン中に取得データを確認することが可能です。

企業DATA

代 表 者

代表取締役社長 乾 和行

住  所

〒252-0131

神奈川県相模原市緑区西橋本5-4-30 さがみはら産業創造センターSIC-2 2204<神奈川事業所>

設立年月

1949年10月

資  本  金

8,000万円

従業員数

254名

お問い合わせ先

担当:

営業本部 神奈川事業所 所長 土居 弘治

TEL.

042-703-0971

bottom of page