株式会社リガルジョイント

得意分野

株式会社リガルジョイントのイメージ

IoTを活用した自動制御システム提案へ

 基幹事業である流体機器の流量計は、装置の冷却水の流量を監視する計測器として使用されている。全体的なシステム提案として、計測機器からの信号を得て、冷却水の流量を自動調整するバルブ機構(弁やモーター、ギヤなど)を始め電子制御基板、通信機器、クラウドを組み合わせ、自動制御管理システムを実現化。


冷却水の自動制御(ワールドマニホールドキーパー)

 冷却水を分配するマニホールドに流量計とモーターで駆動する調整バルブを搭載し、監視データを基に自動で調整する制御や遠隔からの指令を受けて制御するシステムを協業企業とのネットワークを活かし製品化 。

  • 協業ネットワークの活用:当社の製品を監視機器としてセンサ部とし、駆動機構、電子制御、通信制御を協業企業と連携しそれぞれの強みを活かした複合技術により実現

  • 人員作業の削減:人の手作業で計測機器の値を確認し調整する作業を自動化し削減

  • 予防保全:監視機器から警報が出力される前に、条件変化に対応した自動制御によるシステムダウンの予防

企業DATA

代 表 者

代表取締役 稲場 純

住  所

〒252-0331

神奈川県相模原市南区大野台1-9-49

設立年月

1974年7月

資  本  金

5,760万円

従業員数

66名

お問い合わせ先

担当:

営業課 速水 泰之

TEL.

FAX.

042-756-7411

042-752-2004